>  > 脳内で小さな爆発が起こったみたいに発射

脳内で小さな爆発が起こったみたいに発射

ホテルに入って、バスタブにお湯を張ってくれるデリヘル嬢・・。それから女の子もちょこんと私の横に座ってそのままトークです。可愛くて幼い系かな、なんて思ったのですが、なかなかどうして、いい匂いのする香水をつけて女っぽいフェロモン出しまくりですよ。トークがはずんで、なかなか女の子からのお誘いがないので私のほうからからシャワーのお誘いです。お互い勝手に脱ぐのですけど、こっちのほうが手っ取り早くていいかな。たまにサービスで脱がしてくれる女の子もいるのですけど、けっこうまだるっこしかったりしますからね。それでも女の子の服は脱がしたいかな。いい匂い嗅ぐだけでちんこが勃起してしまいました。そのままの勢いでシャワールームで、後ろから抱きつかれてのアワアワ手コキがけっこうきつくて、発射寸前です。乳首が背中に当たるのも電流が走るような快感だし、そのまま私の脳内で小さな爆発が何度も何度も立て続けに起こって一気にザーメン大発射となりました。お風呂じゃなくてベッドできちんと発射したかったなって、ベッドでも楽勝で発射できましたけどね。

聖水プレイの普及を!

ちょっぴり変態チックな話になります。ある日、デリヘルを使ったときのこと、聖水プレイを店員に勧められてしまい、ついやってしまいました。聖水プレイとは、いわゆる尿プレイです。おしっこをかけたり、飲んだり、ぶっかけられたり、だと思います。私はおしっこのぶっかけを行いました。シャワールームでデリヘル嬢が「そういえば、聖水プレイやるんですよ・・・ね?」と、ちょっとオドオドしながら聞いてくる。まさかと思い「おしっこプレイ、やったことないんですか?」と聞いてみると、やはりなかったようです。嬢いわく「そんなマニアックなオプション、いままでつける人いませんでしたよ〜」とのことです。どうやら私は選ばれしデリヘラーのようです。そう思うと、ウズウズしてきて都合良く尿意が訪れたり。「うう・・・それでは、かけてくださぁい…!」といって観念したようにシャワー室にへたり込む。その嬢を目標に、いざおしっこをぶっかける。一言で言うと、とんでもない【征服感】です。私は聖水プレイを普及させます!

[ 2015-07-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談